トップ  >  スポンサー広告  >  スポンサーサイト  >  雑記  >  【漫画】「猟奇刑事マルサイ」という漫画がいろいろな意味で凄い

スポンサーサイト

--年--月--日

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おやつどお疲れ様でした | トップページへ戻る | 3/8はおや集ですぞ

このページのトップに戻る

【漫画】「猟奇刑事マルサイ」という漫画がいろいろな意味で凄い

2013年03月08日

リンク集に数件ブログを追加しました!
結構リンクの数が増えてきたのでツリー式にして見やすくしたいなぁ、と思ってますが設定がよく分からないのでしばらく見辛いままになりそうです。



さて、前回記事にしたとおり「おやつの集い」があるのでそのレポート…と行きたいところですが、今回は中の人が個人的に好きな漫画の紹介記事です。
かなりニッチな趣向のものなのでこの時点で嫌な予感がした方はブラウザバックをお願いします。

それでは、今回紹介する漫画はこちら。





写真 (23)

「猟奇刑事マルサイ」 大越孝太郎


この画像の時点でこの漫画がどういったものか大体お分かり頂けると思います。(これより上を映すとガチR-18になるのでこれで勘弁してください)
あ、帯に隠れてて見えにくいのですが、この人のお股のところにある白っぽい何かはショートケーキです。変な勘違いしないでください。
表紙からして全力ですが何と言っても煽り文がアレすぎます。私が撮影に失敗したせいでちょっと切れてしまっているのですが


拉致・監禁・SM・ラブドール・カニバリズム
復讐・人間椅子・生前葬儀・ゴミ屋敷・・・・・
鬼才・大越孝太郎が描く
猟奇的欲望の事件ファイル!!
この本をワクワクしながら読みおおせたあなた、あなたは人として立派に倒錯しています。



↑このように書かれています。私はこの文を見て購入を決めました。

内容のほうはというと、普通の警察課じゃ扱えないような猟奇的事件を取り扱う特殊課、通称「マルサイ」の人々が様々な事件を独自の能力を駆使しつつ解決していく…といった感じの短編集で、ストーリー8割ぐらいがとてもここでは紹介できないレベルの変態紳士向けエログロとなってます。これは倒錯してると言われても仕方ないわ…。
絵も綺麗、登場人物の変態嗜好に掛ける情熱も妙にリアルで、よく分からない薄気味悪さが味わえます。

これまでの簡単な紹介でマルサイが如何に上級者向け漫画であるかが伝わったかとは思いますが、何といってもこの漫画はとにかく入手が難しいです。
一般書店にはもちろん置かれてなく、アマゾンでも取り扱いはなし。ヴィレッジヴァンガードのようなどんな本でもウェルカム状態の書店でないと購入ができません。
ちなみに私は渋谷のヴィレヴァンにて発見しました。
興味のある倒錯した方は是非探して読んでみてください。
スポンサーサイト

おやつどお疲れ様でした | トップページへ戻る | 3/8はおや集ですぞ

このページのトップに戻る

コメント

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

斧塚咲季

Author:斧塚咲季
MMORPG「マビノギ」のルエリ→タルラークサーバー、MORPG「PHANTASY STAR ONLINE2」ship9を中心に活動するマイキャラたちのフリーダム日記帳。

ブログ紹介
マビノギキャラクター紹介
PSO2キャラクター紹介



危険なTwitter
(テニプリ中心雑多)

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター

10万HIT!感謝!
powered by StrayFox~まいごのきつね~

蝶が舞うリースの時計

web本棚

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。