トップ  >  mabinogi対話  >  Sweet Rain

Sweet Rain

2013年11月05日

*注意*

いつもより濃いウィザウチュナイネタだぞ!気を付けろ!














「んー。しばらく止みそうにないですね」




「…残念だな。せっかくのデートなのに、雨になってしまって…」




「仕方ないですよ、ちょっと雨宿りしていきましょう」




「…鈴、そこだと濡れるんじゃないか?もう少し近くに…」




「あ、うーん…そうですね、この傘ちょっと小さいですし…」



ギュッ





「……なっ!?鈴!?」




「こうして抱き着いていたら傘にも入れますし、肌寒くもないですね」




「(近い!可愛い!これは…!これは…!!)」




「…ナツメさん?もしかして迷惑になって…」




「い、いや!そんなことはない!」




「あはは、よかったです。…ナツメさん、温かいです…」




「(ほ、本当に顔が近い…!無意識か!無意識なのか!)」




「…ナツメさん?」




「(よく考えたら俺たちもそろそろ2か月…。もうそろそろ…キスしても…。でも急にしたら嫌われるんじゃないか…?)」




「??」




「(いや、いろいろ考えてても仕方ない!ここは行くしか…!ここで行かなければ男じゃない!)」




「ナツメさん、何か考え事でも?難しそうな顔してますけど…」




「何でもない。…鈴、もっとこっちに」




「え、どうしたんですか、ナツメさ…っ!?」









「……あ、今のって…」




「ご、ごめん!鈴!乱暴にしてしまって…!」




「…もう、急にこんなことされたらびっくりしますよ」




「ごめん…」




「チューしたいなら言ってくれればいいのに…もう、ナツメさん」




「気恥ずかしくて、なかなかタイミングが掴めなかったんだ…」




「…それに、こんな無理やりにしなくったって」









「あ…」




「僕からいくらでも…。本当は嬉しかったです、ナツメさん全然こういうことしてくれなかったから…」




「鈴…。ありがとう」




「こちらこそ」













「あ、雨上がりましたね!行きましょう!」




「ああ。次はどこに行きたい?」




「うーん…。そういえばこの近くにオノヅカさんが言ってたお店があるはずです、そこに行ってみましょう」
















「なんだこれはー!まるでボーイズラブみたいじゃないかー!」




「先輩、これ本当はボーイズラブなんすよ!」




「ぐぬぬ…なんて順調なカップル…」




「というか先輩、我々またこのストーカースタイルっすか」




「仕方ないじゃん!興味本位で覗きしてるのバレたら絶対クロスバスターされちゃうよ!この格好なら通りすがりのライトニングスプライトとグリーンキウイで誤魔化せるでしょ!




「この2匹はどう考えても通りすがらないっすよ…」



今回の予想外の事態:変身バグが修正されてるっぽい?
予想外の事態その2:雨が全然降らなかったためレインキャスティングで代用するはめに
予想外の事態その3:鈴の顔グラの光が強すぎて白っぽくなってることに記事作成してから気付きました。そのうち差し替えようかと
スポンサーサイト

続・「緑狐はry」における┌(┌ ^o^)┐ネタの軌跡 | トップページへ戻る | GBR1位!

このページのトップに戻る

コメント

ついにKまでしてしまったかwww

 兄さんのキャラがどんどん崩壊していってるのは気のせいか/(^o^)\

 近くにケオ島があるからスプライトはいいとしてグリーンキウイはアウトだな(

(;゚∀゚)=3ムッハー
なんだかこの二人の馴れ初めを見てきたせいか、面はゆいというか・・・奇妙な気恥かしさを感じておりますwww

いいぞー! もっとやれー!⊂(^・^)⊃
次はどんなネタになるのか今から楽しみです!!

あら~♪
まるで何処かのBL小説の一部みたいだわ。
ナツメ兄さんと鈴君カップルは、ほのぼのしていて可愛らしいわ(ノ´∀`*)
これからが更に楽しみに…

ムキャーーー! ! !

なんだか にやにやしながら 読んでしまいましたW W
曲がりかどから 覗き見している 
ライトニングスプラウトとグリーンキウィのSS サイコー! ! !

今後の展開 楽しみにしています~♪

>ラニルさん

キャラが崩壊しているというよりは若干砕けた感じになったんだと思いますw

スプライト「コイルからきました」
キウイ「大陸移動してきました」
何も問題ないですね!

>タカハさん

中の人自身もネタを考えていてなんだか気まずい気持ちになったり「ついにここまで発展したか…」という謎の感動に苛まれていましたw
でも2人にとっては念願(多分)の展開まで持ってこれて満足です!

しかしこの次の段階となるとここには載せられない事態になる予感…。

>雪さん

イメージ的にはほのぼの系BL小説でしたb
可愛いカップルになっていれば幸いですー。

さて、果たしてここからどうやって発展させていくべきか…w

>kayoppyさん

今回はニヤニヤしながら読めるような記事を目標にしましたー^^
覗き…ではなく通りすがりの2匹のSSもほどよいチラ見みたいになったかと思います。

今後の展開…もっと2人にイチャついてもらえるような感じにしたいですねw

名前
題名
メールアドレス
WEBサイト
 
コメント
パスワード
  管理者にだけ表示を許可する

このページのトップに戻る

トラックバック

このページのトップに戻る

プロフィール

斧塚咲季

Author:斧塚咲季
MMORPG「マビノギ」のルエリ→タルラークサーバー、MORPG「PHANTASY STAR ONLINE2」ship9を中心に活動するマイキャラたちのフリーダム日記帳。

ブログ紹介
マビノギキャラクター紹介
PSO2キャラクター紹介



危険なTwitter
(テニプリ中心雑多)

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

リンク

このブログをリンクに追加する

カウンター

10万HIT!感謝!
powered by StrayFox~まいごのきつね~

蝶が舞うリースの時計

web本棚

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ